« あるこう♪あるこう♪ | トップページ | お山で。 »

2009年11月 6日 (金)

ひつじたちと。

ひつじのくるみが、こぐまにやってきたのは3年前。

そして、すももが産まれて半年。

羊と一緒に暮らしてきたこぐまっこたち。

 
 

今朝の話です。

私の家から大根のはっぱをもってきていたので、

こだぬきぐみのみんなとさんぽに行く前に

くるみちゃんのところに持っていきました。

くるみに、はっぱをあげて、

「さあ、おさんぽに行こうか!」

するとTちゃん。

「くるみさわるの!!」

くるみにさわんなきゃ、散歩には行かないぞ!

そんな様子(笑)

Tちゃんは、ずっと羊たちが怖くて

近くに寄れなかったのですが、

最近少しずつ、距離が近くなっているのを感じていました。

 

一緒にくるみちゃんのところに行って、

そ〜っと手を出して、よしよし。

すると他の子たちも よしよし。

「すもももさわる〜!」

すももの所に行ってよしよし。

ちょっと顔がこっちに向くとちょっと怖いけど

仲良くしたいんだ。

 

公園で、

「くるみちゃんにおみやげ」

と、どんぐりをいっぱい拾って帰りました。

 
  
 

話は変わって、すももちゃん。

最近、”悪い”と評判です。

くるみの近くにはあんまりおらずに

園舍のまわりをウロチョロして

食べ物を物色(笑)

給食室の窓からのぞいて、

「めぇ〜」 (なんかない?)

と、ないているらしい。

 

そろそろつながなきゃだめかな〜。と思いながらも

とりあえず、紐をつけてみました。

Img_0889

すると、こどもたちが自然とお散歩。

なかなかいい風景です。

 
 

といってもこのひもが役に立つのは、

すももが、園舍に入ろうとしたり、

羊が怖い子の近くに来た時なんです。

Img_0894

今日も太陽ぐみのMくんが

お山まで連れて行ってくれました。

実はMくん、くるみが来た頃

くるみのことが怖くて逃げ回っていたのですが、

今では、とっても頼もしくそして優しく

ひつじたちのことを可愛がってくれています。

 
 

最後にもうひとつ。

ここのところ、くるみを朝出して

夕方入れてくれているのは、

山にお迎えの宇宙ぐみYくん。

くるみを柵からだして、木に紐を結んでつなぐ。

夕方紐をほどいて、柵の中に入れる。

この仕事を毎日、やってくれているそうです。

そして、おなじく山に登園のこだぬきぐみのTちゃん。

そんなYくんが、くるみを出す様子を

毎日近くまで行って、じっと見ているらしいのです。

そして、柵の入り口の鍵を閉める様子を真似ていたとのこと。

Yくんの姿を

あこがれのまなざしで見ているのでしょうね。

何年後かには、きっとTちゃんが

くるみとすももの世話をしてくれていることでしょう。

 
 

羊とこどもたちの生活も3年目。

確実に育ってきているものがあるようです。

 


« あるこう♪あるこう♪ | トップページ | お山で。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あるこう♪あるこう♪ | トップページ | お山で。 »