« 2010年2月 | トップページ

2010年3月26日 (金)

たてわり生活。

春保育が始まりました。

こだぬきぐみから宇宙ぐみまで

たてわりのおうちで過ごしています。

今日で2日目。

異年齢集団で過ごしてみての感想は

「たてわりって楽しい!面白い!!」です。

大きい子の小さい子と関わる姿、

小さい子の大きい子への憧れのまなざし。

進級を目の前にして

ひとつ大きなクラスの兄ちゃん姉ちゃんたちが

隣にいることは、

とってもいい刺激となっています。

Img_1960 有帆緑地公園へお散歩に。

途中のあぜ道でたっぷり遊びました。

Img_1964

Img_1967

Img_1969

Img_1973

Img_1974

Img_1978

Img_1980

ほとけのざの蜜をすいながら、

「すかんぽ、まだないね〜!」

「たべたいねぇ。」

と話していた子どもたち。

春の味、そろそろ出てくるかな?

Img_1983
風の冷たい一日でしたが、

空はこんなに青空。

早くあったかくなるといいね。

| コメント (0)

2010年3月24日 (水)

たくさんのありがとう。

今日で、今年度のクラス活動も終了。

明日から春保育に入ります。

朝から雨が降っていましたが

「外で遊びたいよー!!」という子どもたちの想いが通じたのでしょう。

お昼まえに、雨が上がってくれました。

早速、こだぬきさんとお外に出ると、

くるみ・すももも、めぇ〜!!

出してあげようとおもったけど、

あ、太陽ぐみにお願いしてみよ。と山小屋に声をかけました。

「雨が上がったからくるみとすももを出そうと思うんだけど

 太陽さんやってみる?!」

「やる!!」

一番近くにいたMくん、素早く飛んできました。

「じゃ、お願いね!」

あっという間にでてきた太陽ぐみ。

が!もうすでに紐をつける前に扉を開けようとして・・。

「あ〜!紐をつけないと〜!」

やってみないと分からないですもんね♪

首輪に紐をつけようと奮闘したけど、そこは難しくて山ちゃんが。

Img_1948 そして、一頭ずつ出してもらって

子どもたちだけで何とかつなぎました。

宇宙がやる時に一緒にやっていた子、

様子をずっと見ていた子、

まだ羊たちがこわい子、

色んな子がいるのですが

これから一年羊たちと、どう育ちあっていけるのか

楽しみですね。

 

Img_1939 おんぶをしながらお仕事中?!
雨上がり、お部屋で遊んだまま出てきちゃいました。



 

さて、宇宙ぐみは・・。

最後の一日をどうすごすのか

今日の園便りになっちゃんの想いがありました。

残念ながら雨が降ってくどは出来なかったけど

野菜を切って中野と一緒に今日のおひるごはんを作りました。

Img_1952 それぞれのクラスに

こんなお手紙も届けてくれましたよ。

Img_1954 配膳も宇宙ぐみがやってくれました。

そして今日はみ〜んな一緒にごはん。

宇宙さんの作ったカレードリア、

とっっっっても美味しかったです♪

何度もおかわりしている様子が、向こう側に見えますね。

 
 

さて、私が担任として過ごすのも今日でおしまいでした。

たくさんのお祝いの言葉と、熱い想いをかけていただき

ありがとうございました。

こぐまで過ごした日々

こぐまで出会った子どもたち

そして支えてくれた大人たち

お山 くるみ すもも ピッピに ハナ。

これからもずっと見守らせて下さいね。

Img_1940

| コメント (2)

2010年3月23日 (火)

お弁当の日。

今日は学期に一度のお弁当の日♪

晴れなら、遠足に行くところですが

雨が降ったので山ぐみ以下はお部屋で過ごしました。

さて、お楽しみのお弁当の時間♪

Img_1918 ひよこぐみ。

Img_1930 こだぬきぐみ。

Img_1933 のうさぎぐみ。

Img_1931 やまぐみ。

ちなみに、太陽は有帆緑地をおさんぽしてから

山小屋で食べたみたいです。

宇宙は、今日から最後のお泊まり。

北九州の命の旅博物館まで、電車で出かけて行きました。

いまごろ、あったかいご飯を食べて

みんなで枕を並べて寝袋に入ってるかな?

Img_1935 やまぐみさんが

ひよこぐみさんのお昼寝の準備をお手伝いしていました。

ちゃんと服を脱がせてパジャマを着せています。

やってあげる子も一生懸命ですが、

やってもらう方も上手なんですよ。

もうすぐ太陽ぐみ!

やりたい気持ちでいっぱいです。

| コメント (1)

2010年3月17日 (水)

春のお山。

Img_1899お山のすももが花をつけていました。

2年前の卒園児が植えたすももです。
http://koguma-kumi.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_14db.html

Img_1900 くるみの後ろは桃の花。

お山の草も生えてきて

くるみとすももが喜ぶ春です。


 

Img_1885 山道で涙が出そうだった子も

友達が手をつないでくれたら

2人で嬉しそうに歩いて行きました。

4月にはまだ歩けなかったTちゃんも

今では山道もこの通り。

そして何より仲間たちのことを

思いやれる心が育まれていること

こだぬきぐみ(1歳児クラス)の嬉しい成長です。


Img_1908 ご飯のあと、

すっごく楽しそうに遊んでいた子どもたち。

写真からも

きゃははは  って笑い声が聞こえてきませんか。

Img_1905 先週入園したMちゃんもこの笑顔。

3月になっての入園ラッシュで、

なんとこぐま始まって以来の70人越え!

それにしては、とっても落ち着いて過ごせているのは

それぞれのクラスが

次のクラスへの進級に向けて

胸を膨らませているからでしょうね。

 
 

| コメント (0)

2010年3月15日 (月)

2009年度 卒園式。

3月14日

無事に卒園式が終了しました。

天候にも恵まれ

今年は、育ってきたお山で

卒園証書を渡すことが出来ました。

Img_1805

Img_1823
お父さん、お母さん、職員、羊たちに見守られながら

大好きなお山で

自分たちが育てたケナフで作った卒園証書を

受け取る姿は、とっても誇らしげでした。

Img_1852 歌うことの大好きな宇宙ぐみでした。

さよならぼくたちのほいくえん

ぼくたちのあそんだやま

このつぎあそびにくるときは ランドセルのいちねんせい♪

 
 

みんなの待つ会場に場所を移動して

生活発表会です。

その会場への移動のバスの中でも

自然と子どもたちが歌いだし

キラキラした顔でずーっと歌っていました。


おおきな みちだよ

ほんとうのみちは へいわにつづく

おおきなみちだよ

おおきな おれたちさ

あめかぜふこうと おそれはしない

おおきな おれたちさ

卒園式では歌うことはなかった「大きな歌」

嬉しそうに歌う宇宙ぐみ。

素敵な歌声と空間をホントにありがとう。


 

船木ふれあいセンターに場所は移動して

「巣立ちの日」の始まりです。

宇宙ぐみの一年。

 まっくらなおやまでくるみは ひとりであかちゃんをうんだ

全て子どもたちが自分で思ったこと

感じたことを 自分の言葉で語りました。

 まいあさ くるみたちを さくからだすのも おれたちがやる

 あさ くるみをだすと となりに いくこともある

 でも たのしいよ

羊との暮らしぶりも彼らの成長とともに頼もしくなりました。

今日、おやつのあと。

雨がふっていましたが

S「くるみいってくるか!」

Y「おう!」

自分たちで確認しあって駆け出して行く宇宙の姿のかっこいいこと。

今度は来年の宇宙ぐみに繋げていかなきゃね。

 
 

子どもたちの歌とともに流れた生活スライド。

お山での日々の暮らしは伝わったでしょうか。

晴れの舞台よりも

このお山での毎日こそが、

子どもたちにとっては大切な育ちです。

そして今年はクラスごとの発表となりました。

かわいいひよこぐみ。

誰も泣かなかった!こだぬきさん

元気いっぱいのうさぎぐみ。

ちゃんと並んでみんなでおんなじことができる

それだけですばらしい!

やまぐみさん。

そして自分たちだけでやり切った太陽ぐみ。

何度も手を出しそうになったけれど

我慢して見守った山ちゃんにも拍手。

それをちゃんとみてくれていて

「太陽の演技の終わったあとの山ちゃんのほっとした顔

 来年このクラスがどんな宇宙になるか楽しみです。」

とノートに書いてくれた

Kくんのお母さんにも感謝。

Img_1865

そして宇宙ぐみの荒馬。

本当にかっこよかった。

馬作りから、練習まで

楽しく一生懸命取り組んでいました。

真剣な姿 その瞳に 感動です。


そして最後に。

ビデオ撮影を遠慮してほしいという

無理なお願いを受け入れて下さった保護者の皆さん

本当にありがとうございました。

私が感じたのは

みなさんの子どもたちに向けるあったかいまなざしと

会場の一体感でした。

このような温かい場所で卒園式

生活発表をできた子どもたちは幸せです。


 
 

宇宙ぐみも おやまでの生活はもう少し続きます。

どのクラスも

次のクラスへの進級を心待ちにしています。


 

 新しい季節 花びらかおる春に ちいさな翼を大きく羽ばたいて

 命を燃やす旅へ 限りない未来の旅へ 羽ばたいてゆこう♪

| コメント (2)

2010年3月11日 (木)

春の雪。

昨日は、朝から雪がちらちら。

おひるごはんを食べた頃から、大降りになり、

あっというまにお山は真っ白。

Img_1777 お昼寝をしない宇宙さん(と、なっちゃん)は

楽しそうな声を上げてそりすべりをしていましたよ。

バスの運行が危ぶまれたのでお昼寝を早めに切り上げて

宇部の子どもたちは帰ってきました。

 
 

そして、今日。

Img_1778
お山はこんな感じです。

雪も残っていて、おひさまも照り暖かかったので

思う存分ゆきあそびが出来ました。

Img_1782 つめたいねぇ。

Img_1788 おいしい!?

雪なのに半袖!

やっぱり元気な子どもたちです。

 
 

あと3回寝たら卒園式。

いい天気になるといいですね。

| コメント (0)

2010年3月 9日 (火)

つくしがでたよ。

2010030919180000 昨日、お散歩途中のあぜ道で

つくしを見つけました!

ぴょんぴょんとたくさんのつくしが出ていましたよ。

早速みんなでつんで

帰ったら、はかまとり。

そして今日の給食に佃煮になって出てきました。

春の恵み。

とっても美味しかったです。

「つししたべたよ!」

どの子も嬉しそうでした。

| コメント (0)

2010年3月 3日 (水)

3月の誕生日会。

今日はひなまつり。

3月のお誕生日会でした。
Img_1763 3月のお誕生日の子たちは、
おひなさまとおだいりさまに。

おたんじょうびおめでとう〜!

歌ったり踊ったりしてお祝いしましたよ。

そして、今日のお誕生日メニューは!

じゃじゃじゃ〜ん!!

Img_1769 色とりどりのお花畑寿司です♪

盛りつけのために並べられたお弁当箱が、

まるで満開のお花畑のようです。

Img_1771そして フルーツ白玉あんみつ。

お弁当を食べたあと、

給食室にやってきた宇宙ぐみのYくん。

「めっちゃおいしかった!!」

と、言いにきたそうです。

うん、ほんとにすっごく美味しかったもんね!!


| コメント (1)

2010年3月 2日 (火)

でっかい!

今週は卒園式の練習のため

宇部園舍で過ごしています。

今朝、お山からついたバスから下りてきたのは・・。

Img_1749 こんなにでっかい!しいたけです!

あさ、お山に登園した子たちが収穫してきたものです。

Kちゃんの顔よりおおきいですね。

Img_1750 こんなおおきなしいたけを

Img_1751 とっちゃだめ〜!

このあと椎茸くんは、今日の給食になりました。

もう、とっっっっっっても肉厚で美味しかったですよ〜heart01

 
 

今日は、大きいクラスはシルエット劇場へ出かけたので、

小さい組はおさんぽへ。

Img_1756 路地を通ってお散歩です。

数年前、園舍立て替えのため

毎日を宇部園舍で過ごしていた頃には、

大きな木が生えて森のような素敵な場所だったところが

きれいに整地され、新しいお家が建っていました。

あまりの変化に「すごい〜。」と感心しながらも

木や緑や土が、どんどんアスファルトや人工物に変わってしまうことは、

なんだか寂しいですね。

そして、日々2月にしては強すぎる日差しを受けている私たちとしては

オゾン層の破壊を、自然たちの怒りを体で感じます。

世界中の人がこうして日々外に出て、

この変化を感じていたら

もう少し地球にやさしくできるのかもしれないなぁ。

そんなことを思いながら歩いてました。

 
 

 生きている君たちが 生きて走り回る土を 

 あなたに残しておいてやれるだろうか 父さんは


Img_1761


| コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ